ツイート
| HOME | 製品案内 | 依託分析 | 会社概要 | 採用情報 | 
浄水機
・クレーネー20/O型
 据置きタイプ

・クレーネー20/O型
 アンダーシンクタイプ

・クレーネー150/O型
水処理
・緊急用高度水処理装置
 カナートス

・砒素及び重金属対応型
 カナートスS型
環境対応型装置
・洗浄廃液処理装置
 カロブ

・固・液分離装置
 ミラクルスリット
その他
・全自動蒸気発生機
 LCS-G750

・セルプラエンジンポンプ
 EE-25(テラダ製)
お問い合せ
私達の安全評価
ベンチャーネットワーク
研究会
リンク
サイトマップ

緊急用高度水処理装置 カナートス
[ 概要 ]
エンジンあるいは手動ポンプで装置に水を汲み上げます。
次亜塩素酸処理で殺菌と金属イオンの除去を同時に行います。さらに活性炭で処理することによりダイオキシンやトリハロメタンなどの有害物質を効率的に除去します。しかし、このままでは非常に味気ない水になってしまいますのでミネラル分を含む石を通過させることによりミネラルバランスの良いおいしい水になります。最後に除菌フィルターを通過させることによりO-157、レジオネラ、エキノコックス、クリプトスポリジウムなどの除菌を行います。
私達は非常時だからこそ良質の水を提供したいと考えています。

サイズはコンパクト(W×L×H:550×590×940)で移動、操作は簡単です。電源は不要で(2サイクルエンジンポンプまたは手動ポンプ)、水質は高品質をキープします。トリハロメタン・農薬・アンモニアダイオキシン等の有害物質を排除します。
雨水や井戸水の再利用、池・河川・プールの水の利用も可能です。これらの淡水を原水とし、それに伴う前処理工程、殺菌、反応酸化、プレ濾過を行なうことにより、緊急時においてよりクオリティーの高い水を創造します。有害物質の除去はもちろん、ミネラル石を用いることでpH調整やミネラル石の持つ緩衝能を利用し、身体に負担をかける硫酸、硝酸イオンを低減可能とし、0.45ミクロフィルターにより除菌することで健康・安全・おいしい水を創造します。

カナートス1台で処理できる水の量は原水として用いる水の汚れの程度にもよりますが、1.5リットルのペットボトル4万本に相当します。災害時に1人の人間が1日に必要とする水の量は35リットルといわれていますが、この装置1台で約1700人分の水が供給できます。
また、装置内のカートリッジは交換できますので、予備のカートリッジとカナートスをご用意頂きますとかなりの期間上水道が止まっても対応できます。
本製品は災害時を想定して製造致しておりますが、キャンプなどのアウトドアでの用途にもお使い頂けます。
 
(株)創造科学研究所によるカナートスの水質分析表はこちら
 
商品についてのお問い合せ

<<もどる

| HOME | 製品案内 | 依託分析 | 会社概要 | 採用情報 |
株式会社 創造科学研究所
〒581-0818 大阪府八尾市美園町4-70-3 TEL 072-998-4364 FAX 072-991-3511